カテゴリー
podcast

#48 コーヒーのテロワールって?

人の仕事と環境の要因、クリアにしつつ尊重して楽しみたいよね。

カテゴリー
podcast

#47 ニーズに応えるか、エゴを突き通すのか?

なくても生きていけるけど、あったらきっと楽しいもの。熱を伝えるから伝わるはず。期待と提案の間で新しい体験も生まれるはず。
カテゴリー
podcast

#46 浅煎り vs 深煎り

いろんな好みが生まれるのがコーヒーの面白いところだからこそ、いろんな主観を認め合っていきたい。
カテゴリー
podcast

#45 これからのお店のあり方をゆるく考える

わざわざ行きたくなる体験、目的になる場所って大事だよなあ。
カテゴリー
podcast

#44 コロナ渦のコーヒーの取り組み

新しい体験をつくろうと、オンラインのコーヒー販売がんばってました。
カテゴリー
podcast

#43 コーヒースクールをはじめた話

つづけるための同志のコミュニティって大事。パブリックカッピングって今思い返すととてもいいコミュニティだったな。
カテゴリー
podcast

#42 コピルワクって本当にいいの…?

コーヒーの付加価値。希少性と美味しさと労力。自然なやり方で意味のある価値をつけていきたい。
カテゴリー
podcast

#41 最近の飲食の流れ、淡くてゆるいチル体験について

肩の力を抜いたチルな入り口で、感覚に目を向けよう。
カテゴリー
podcast

#40 コーヒーのために温泉を買おうとした話

コーヒーを掘り下げたからこそ、横にひろげたいなーと思ってます。
カテゴリー
podcast

#39 コーヒー屋に採用されるには?ビジョンや意思の話

コーヒー屋のビジョンや取り組みをじっくりみて、その方向と自分のやりたいことがいかに一致してるかをプレゼンできればどのコーヒー屋でも働けるはず!